豪ドルで、初心者でも楽しく遊べるFXトレード

豪ドルで、初心者でも楽しく遊べるFXトレード

豪ドルで、初心者でも楽しく遊べるFXトレード

 

私は、FXを初めて1年足らずの初心者ですが、最近になって特にFXが楽しいなと感じるようになってきました。楽しいと思えるのは、利益が出てきたことが前提の話ではあるのですが、それ以外にも、自分の型というか、マイルールのようなものが確立して、そのルールに従って無理をせず、淡々とトレードできるようになってきたのが大きいのかなと感じます。以前は、損切りができず、落ちるところまで落ちて、挙句の果てにロスカットされてしまったり、明らかな上昇トレードで上手くポジションを取れたにも関わらず、怖くなってしまい、利益を十分出せないままに決済してしまったりと、いわゆる初心者が陥りがちな失敗をこれでもかというほど、繰り返していました。

 

こういったトレードをやっているときというのは、心の迷いや悩み、焦りなんかが常にあって、まず心が落ち着いておらず、その心の動きというものが、如実にトレードの結果に表れてしまいます。言ってみれば、トレードをする前から負けが決まっていたようなものだと思います。最近は、使用する通貨も豪ドルやドル円に限定し、特に最近のギリシャ情勢もあって、値動きの大きなポンド円やユーロ円は触らないようにしています。

 

豪ドルやドル円は、それほど値動きも激しくなく、特に豪ドルについては、トレンドができやすく、また、スプレッドも比較的狭いですので、初心者でも練習には扱いやすい通貨だと思います。私は、豪ドルを使い、流れに乗るということを勉強させてもらいました。最近は、中国株の影響が大きいのか、豪ドルやニュージーランドドルは下落一方ですが、これだけ一方的なトレンドができていますので、随分と、こずかい稼ぎをさせて頂きました。

 

私が扱う通貨数など、1回のトレードで多くてもせいぜい30,000通貨程度ですので、大して大きな利益は出ていないのですが、ゲームに勝つというのは楽しいことで、また、経済の勉強にも関心が出てきますので、楽しく、面白くFXをさせて頂いています。